スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペナルティを避けて、被リンク対策用のサテライトブログにプロフィール書いたり、画像入れたって無駄・・・かな?

よくサテライトブログに、プロフィール書いたり、画像いれて変化をつけている人も居ます。

まぁ、プロフィールとかちゃんと書いてると、ブログサービス会社からの削除は免れるかと思いますが、それって多分、Googleさん的には、あんまり効果ないかなと。

ペンギンアップデートパンダアップデートを避けようとしたら、もうちょっと変化が必要ですかねー・・・。

スポンサーサイト

テーマ : SEO対策
ジャンル : ビジネス

オールドドメインで不自然なリンクによる全体一致の手動ペナルティを喰らうとドメイン放棄の方が早いかも・・・。

オールドドメインで、ウェブマスターツールやその他で見つからない隠れているリンクがある場合の不自然なリンクによる全体一致の手動ペナルティは、ペナルティ解除まで、かなり長い道のりになるかもしれません。

放棄できるなら、放棄した方がいいかも・・・。

リンク外しまくり、否認しまくりで、オールドドメインの意味なくなるし・・・。

解除されても、前の順位に戻る可能性は低いと思われます・・・。



テーマ : SEO対策
ジャンル : ビジネス

2014年08月22日~24日のグーグル大変動の雑雑感

2014年08月22日~24日で、グーグルの検索結果が大変動しました。

まだ、未確定ですし、これからちゃんとグーグルからのアナウンスがあるかしれませんが、とりあえず、速報ベースで、つらつらと無責任に感想をつづって見ます。


一時は、複数の大事なお客様のサイトが、圏外旅行に行ってしまうなど、非常に胃が痛くなる状況でしたが、23日の夕方頃から戻り始め、現時点では、何事もなかったように同じ位置に戻ってきました(ほっ)。


うちがツイッターで交流させて頂いている界隈でも、大きく話題になっていましたが、他の方のサイトも、同じように元に戻った、ということですね。


ただ、本当に元に戻ったか?というと、そうではなくて、うち的には、大幅な上昇があったサイトが複数あります。


特にここ2、3ヶ月、リンクを獲得しても、コンテンツやテキストを追加しても、何故か全然評価されないサイトがあったのですが、今回めちゃくちゃ高評価を頂いて、あと少しで目標まで到達、という所まで着ました。

また、一時良くて放置、順位がずるずると落ちていて、同じく2、3ヶ月前に、ある対応をとったサイトの順位も70位くらい上がりました。

基本的に最近は、下がるような対策してないので、下がったサイトがちょっとまだないので、なんとも言えませんが、まぁ、リンク系の評価であったのでは?と思います。


通常の被リンク評価処理が、ページランク更新や、グーグルダンスレベルの変動で起きた、というのが印象ですねー・・・。


渦中で海外では騒がれてない、というお話もありましたが、一応、サーチエンジンランドのBBSには、変動?という書き込みが複数あったので、海外でも始まるかもしれません。

ペンギンアップデート3.0が間もなく、というお話もあったので、日本語の環境でテストしたのかなー・・・?という気もします。

新アルゴリズムのテストって、英語圏でいきなりやると大変なので、実はこういう感じで、限られた言語の環境だけ適応できたりするのかもしれません。

例えばですが、インドネシアで局地的な大変動起こっても、他の国が無風なら、話題にもならないのと同じかな・・・と。

先日もドイツのリンクネットワークにペナルティがどうのこうの、という記事を見かけましたが、国ごとに何か検知・適用できるのであれば、こういう新アルゴリズムを局地的に投入、で、徐々に全面展開、という感じでやるんじゃないでしょうかねー?

グーグルも企業の死活を握っている、というのは把握・理解してるでしょうし、そもそも検索の品質を守るために厳しい取締りするくらいなんですから、検索結果という品の質を落さないように新・アルゴリズムを展開するんじゃないでしょうか?

日本では新製品は、静岡だけでマーケティングするとか、そういう感じですね。


ま、妄想記事ですんで、ちゃんとした分析は、他の権威のある方がそのうち、まとめてくれるんじゃないでしょうか?(笑)


とりあえず、順位が戻ったところで、安心して作業に没頭できます・・・。
今週もがんばりましょう!


テーマ : SEO対策
ジャンル : ビジネス

インハウスSEO的作業

うちでやってるインハウス的SEO作業についてまとめてみました。

社内SEO担当者(インハウスSEO)が日々実施していくSEO


実際は、これにPPCと絡めたり、LPOしたりと、その他の作業もあるのですが、「SEO」という点から見た場合は、こんな感じかな?というところを書いてみました。

どなたかの参考になれば幸いです。

テーマ : SEO
ジャンル : ビジネス

ペンギンアップデートの「アップデート」とは、更新なわけなので・・・。

ペンギンアップデートの「アップデート」とは、「更新」なわけなので、揺り戻しとか、調整、とかいう言葉にはちょっと違和感があります。


順位が戻るのは、調整じゃなくて、処理が進んだからかと・・・。


ペンギンの処理を通過して、徐々に直近の状態に戻ってるってのが真相じゃないのかなー?

手動ペナルティは別ですが、自動ペナルティの場合は、全部が全部リンクの精査・計算していたら、大変な処理になるし・・・。


帳票の保存期間も7年(?)とか定められているように、ある一定の古い情報というのは、もうそれで承認されてて、そこにペンギン処理を通すこともないのかな・・・と。

サマリーデータだけ残っていれば良い、という考え方ですな。
5年以上も張ってあって何度も精査しているリンクまで、一々精査してたら、時間足りないでしょ。


なので、直近1年分とかのリンクを一旦無効にして、新・ペンギンに通し、そのペナルティ判定を通った分の評価していっているんじゃないでしょうか?


新たに獲得したリンクが多い場合は、一旦無効にする分、最初はがくーん!と落ちますが、ペンギン判定処理で合格したリンクの効果が出てくるから、徐々に評価が戻ってくる、とかそういうイメージを持ってます。

大量データを扱うシステムに携わったことあったら、多分、納得してもらえるかと思いますが・・・。


まー、グーグルさん金持ちだから、全部のデータやってんのかもしれませんけどねー・・・。

被リンクの精査を全部やってるとする場合は、ドメインパワーとかリンク以外の部分の評価が、順位の土台として残っていて、リンクで上乗せされていた分が落ちて、処理が進むにつれて加算されて順位が上がる、とかそういう感じ?かな?


なんとなく、なので、こっちで書きました(笑)
妄想です。

テーマ : SEO対策
ジャンル : ビジネス

VALID SEOのFC2別館について

VALID SEO

Author:VALID SEO
検索エンジンからの集客を研究しているVALID SEOのFCブログ別館です。

主にYahooやGoogleから売上までの導線の最適化(seo)に考えています。検索結果の一覧で上位表示をするためのSEO対策についても研究しております。

このブログでは、自社ブログやサイトに書くほどでもない「SEO対策」の軽い話題や、一部読者向けの「公開限定記事」が中心になります。
 
「公開限定記事」は、お客様や事業パートナー向けにしか公開しておりませんので悪しからずご了承下さい。

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
2348位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
588位
アクセスランキングを見る>>
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。