スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと落ちた人は更新、がっつり落ちた人は被リンク自動ペナルティ対応・・・かな?

ペンギンアップデート4.0、概ね落ち着いてきたと思いますが、まだインデックス状態が変なサイトがあるので、それが解消されるまでは、とりあえず、更新でもしておいた方がいいでしょうかね。

ちょっと落ちた人は、ペンギンにやられたのではなくて、単にペンギン動かす前にデータを整理した際にページランク(生)が落ちただけかと思います。

なので、更新して元気なサイトということを認識させる方がいいんじゃないでしょうかねー?

逆に、がっつり落ちてしまったサイトは、ペンギンに捕捉されていたか、そもそも受けてる被リンクのパワーが見かけだけだったので、データ整理の際にきれいさっぱりパワーが無くなったのかと思われます。

TDPになっていたりすると、ペンギン疑った方がいいかなー・・・自動ペナルティで敢えて順位下げられていると思いますので、自動ペナルティのリカバリ対応した方がよさそうです。

激落ちの場合は、追加の被リンク対策は意味ない可能性ありますね。

外して様子見る方が無難かと。


ご参考まで。



スポンサーサイト

テーマ : SEO考察
ジャンル : ビジネス

今回の一連の変動の原因はROSリンクの評価の変更のような気がするけど、どうなんでしょうかねー?

今回の一連の変動の原因はROSリンクの評価の変更のような気がするけど、どうなんでしょうかねー?

グーグルさんのこんな記事もあるし。

ただ逆にROSリンクだけのはずのサイトが上昇してたりするんで、良くわからない。


被リンク系の動きじゃない、という人もいるけど、更新をまったくしてないサイトも上がってるし・・・。


ただ、コンテンツ側のパワーアップでも、今までのリンクを受け止める力が出た、という考え方もできるし・・・。

コンテンツ側のパワーアップというのは、コンテンツの器のサイズが大きくなった、ということですね。

イメージですけど、作成当初はお銚子くらいの大きさが、ある日突然、湯飲みぐらいの大きさになるという感じです。

器が大きくなれば、今まではこぼれていたページランクが、すっかり受け止められる状態になります。

そうするとページランクを活かせることになるので、サイトのページランクが増えて順位が上がる、という感じですね。


リンクして下がる、というのは、このこぼれたページランクの分、順位が下がっていく、というように考えてます。

10こぼれてるのに、さらに10のページランクが注がれると、さらに10の分マイナスになっていく、という・・・。

コンテンツのサイズを大きくするには、そもそもの分量を増やしたり、更新していく、ということかなと。


なので、最近、業者さんは、更新、更新というわけです。

単純な更新ではダメなケースはあるでしょうけど、何かしら新しくなれば効果あるんじゃないでしょうかねー・・・。


話がそれましたが、まぁ、そろそろ落ち着く・・・かな?



テーマ : seo
ジャンル : その他

9月2日~3日の大変動は、単なるデータリフレッシュ?

9月2日~3日の大変動は、単なるデータリフレッシュだったんでしょうかね。

昨日は、ちょっと忙しくて色々定点観測できなかったのですが、今日確認したところ、サーチコンソールのデータが更新されてました。

あと、実験サイトで実験キーワードのアンカーテキストで、被リンクを出してる側はインデックスされなくなって、されてる側は実験キーワードの検索結果に表示されてました。

他にも

 ・更新してなかったサイトのインデックスが減った

 ・コンテンツが殆ど無いページのインデックスが減った

という感じで、インデックスが減ったサイトが多かったです。

上記を鑑みると、

 ・パンダが動いて、クロールされてたページの品質をチェックしてインデックスをやり直した

 ・インデックスをやり直したのでページランクの計算をやり直した

 ・古いリンクのペナルティスコアをクリアしたので、古いリンクからの評価が高まった(?)

 ・大変動


という感じかなぁ?と思いました。


今回のサーチコンソールのデータ更新では、受けてるリンクが減ったサイトが多かったので、概ね合ってるような気はしますけど。


あと、変動中、ページを大幅に変えてFetch as Googleやってもインデックスが更新されなかったのですが、大体変わってきたので、処理で停めてたクロール→インデックスが行われて再び通常営業での再評価は始まってるかと思います。

なので、ぼちぼち順位は確定でしょうかね。

こういう感じでFetchでもインデックスが更新されない場合は、ページランクの更新やってるような気がしますね。

新しいデータ入れ続けると計算落ち着かないと思うので・・・。


色々な状況証拠を集めて推論してみました。
当方が思っただけで、他の識者の方は別の意見かもしれませんが。


以上です。









グーグルは更新を好ましいと考えているけれど、「更新しすぎ」はスパムと疑う?

最近、ちょっとしたご縁があって新しくレビューアフィリエイトのブログを始めたのです。

狙うのは全部商標キーワードなので、上位表示もそれほど難しくない案件なのですが、アフィリエイトだけあって、ライバルにアフィリエイトサイトがたくさんあります。

あと、PPCもフリーな案件なので、広告でも出まくりです。


そういう「どわーっ!」とした検索結果の画面の中で、如何にクリックしてもらうか?を考えてタイトルタグを色々試行錯誤中なのですが、あんまり更新しすぎて、どうもグーグル様に嫌われた模様です。


検索結果で表示されるサイトのタイトル内容が、H1タグの内容になってしまいました・・・onz。


コンテンツの修正無く、タイトルの修正ばっかりやっていたので、スパム判定というか、

 「なんかタイトル今、いろいろ修正中っぽいから、変化のないH1タグの内容だしとくか」

というような感じですかねー・・・。

早めにタイトルタグの内容に戻してもらうために、少しタイトルタグの更新を控えて今度は、H1タグの修正、コンテンツの追加にいそしみたいと思います。


グーグルさんは、被リンク対策にしろ、更新にしろ、

 「やりすぎが嫌い」
 (というか世間一般の頻度に比べておかしい場合は怪しむ)

なので、早く上位表示を目指す人は、気を付けないといけないですね。


ご参考まで。


テーマ : わかりやすいSEO対策
ジャンル : アフィリエイト

【追記あり】Googleさん大変動中?

2016年09月02日(金)の夜くらいから、グーグルさん、大変動中の模様です。

サクラサクラボさん、MOZCASTさん、ナマズさんまで大揺れ。


サーチコンソールのデータは、8月30日に更新されましたが、それとはまた別の動きのような感じですね。

うち的には、

  • 実験サイトの一部のインデックスが消えた
  • 1年近く更新せずに、被リンクが増えていたサイトが大幅に上昇
  • 長らくTOP10に入っていたサイトが11位に

という感じです。

「インデックスが消えた」「更新してないサイトがあがった」「上位維持していたサイトが落ちた」

ということから、インデックス精査 → 被リンク関係のデータリフレッシュでしょうかねぇ?


コンテンツの評価ではなく、昔からの被リンクが効果を出してる、という印象があります。


理屈でいうと、被リンクのペナルティ点を維持する期間の更新があった、という感じかな?

自動車保険更新時の走行距離の予測とか、免許の更新でゴールドになるとか、毎月15日にA8さんのアフィリエイトランクが変更されるように、古い被リンクのペナルティ・スコアの再計算があった、というようなことをイメージしてます。

古いスパムリンクのマイナス効果が無くなったとか、そういう感じですかねー・・・。

まぁ、コンテンツ側の脱皮/レベルアップかもしれませんが、変動の内容的には、アルゴリズムがどうこうよりも、こういう履歴データ関連で新世代のデータ作ってる、という気がしますねー・・・。


ま、わかりませんけど。

週末変動ということですが、落ち着くのは月曜日くらいだと思うので、今週末は分析よりもサイト構築とか、別のお仕事しようかと思います(笑)



追記 2016/09/03 10:57:33)


前述の動きにくわえて、自動ペナルティだったサイトのペナルティが解除された気配がします。


新世代のデータ作るための更新でも自動ペナルティ解除になる可能性ありますが、ペンギンアップデート( アルゴリズム更新 + データリフレッシュ )かもしれませんねー・・・。

まぁ、月曜日になれば、情報でてくるかな?

果報は寝て待て・・・ということで・・・。

追記 2016/09/03 16:27:29)


寝て待て、といいつつ、やっぱり気になりますね(笑)

朝に11位になったサイトは、元の位置に戻りました。

激落ちしてるサイトもあるし、アルゴリズム更新ではなくて、被リンクの評価・被リンクデータリフレッシュかなー・・・という気がしますが、どうでしょうかねー・・・。



テーマ : SEO情報
ジャンル : コンピュータ

VALID SEOのFC2別館について

VALID SEO

Author:VALID SEO
検索エンジンからの集客を研究しているVALID SEOのFCブログ別館です。

主にYahooやGoogleから売上までの導線の最適化(seo)に考えています。検索結果の一覧で上位表示をするためのSEO対策についても研究しております。

このブログでは、自社ブログやサイトに書くほどでもない「SEO対策」の軽い話題や、一部読者向けの「公開限定記事」が中心になります。
 
「公開限定記事」は、お客様や事業パートナー向けにしか公開しておりませんので悪しからずご了承下さい。

カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
3062位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
718位
アクセスランキングを見る>>
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。